自力で本物占い師を探し出せるのか

電話占い業界では偽物占い師が多く、なんと本物は100人に1人もいないと言われています。
とても希少な存在である本物の占い師と自然に巡り合うことは非常に困難と言えますが、数は少ないものの本物は存在するということ。
そんな“本物の占い師”を自力で探し出すことはできるのでしょうか?
少しでも本物に合う確率を高めるためには、どのような点に気をつけるべきかをまとめました。

大手電話占いに気をつけろ!

「本物の占い師は大手にいるのかも!」と考えてしまう方も少なくありません。
ですがその考え方は危険で、むしろ真逆です。

大手会社の電話占いを利用する女性

大手業者はホットリーディングという悪質な手口を用いている場合がほとんどで、在籍している占い師の大半が偽物
大手には本物が絶対にいないというわけではありませんが、多くの在籍占い師の中から本物を見極めるのはかなり難しいでしょう。

偽物占い師を見分ける方法を知らずに大手業者を利用してしまうと、ほとんどの場合は偽物占い師にしか当たらないと言えます。
大手電話占い業者でも本物の占い師を探し出すことはできなくもないですが、自身で占い師を見極める力と探し続ける根気が必要です。

本物は宣伝をしない

占い師の仰々しい宣伝を見たことはありませんか?
「霊感がある」「的中率〇〇%」などと大々的にアピールしている占い師に騙されてはいけません。

霊感を謳う占い師

まず霊感についてですが、占いと霊感はイコールではありません
霊視占いというものも存在しますが、全ての占術に霊感が必要というわけではないからです。
霊感を持っている占い師と聞くと当たりそうと考えてしまいますが、「霊感がある方が良い」「霊感が無いからダメ」ということにはなりません。
占いっぽいパフォーマンスを体験してみたい方には良いかもしれませんが、本気で悩みを相談したい方は霊感の有無で占い師を選ぶと高確率で失敗します。

そして的中率についてですが、もちろん的中率は高いに越したことはありません。
ですが注目すべきは、これを「アピールしているかどうか」という点です。
人の悩みなどを的中させたからといって解決へ導けるとは限りませんし、何より本物の占い師は的中したところでそれを強調することはありません。
本物の占い師は「的中するのは当然」ですので、アピールするまでもないのです。
的中率をアピールしている占い師がいるとしたら、それはコールドリーディングもしくはホットリーディングなどの手口を利用していると考えられます。

これらのような謳い文句で宣伝している占い師は、無知な一般人をそれっぽい言葉で騙そうとしている悪質なインチキ占い師だと言って良いでしょう。

根気強く探し続ける

本物の占い師はそう簡単に見つけられるものではありません。
しかし、根気強く探し続けていれば、いつか本物の占い師に巡り合うことは不可能ではありません。
大手業者に在籍する数多くの占い師から探す方法もありますが、他に考えられるのは「人からの紹介」です。
本物の占い師は表に出たがらない方がとても多く、テレビ出演はおろか宣伝する方はほとんどいません。
知り合いづてに紹介されなければ鑑定してもらえなかったり、一見さんはお断りだったりと、よほどのご縁がなければ本物の占い師に会うことは非常に難しいのです。
テレビによく出演するような有名占い師の方も存在しますが、有名だからといって本物の占い師とは限らないのです。

また、仮に有名な占い師の方が本物だとしても、相性が悪ければ意味がありません。
占いにおいて、占い師との相性はとても重要なポイント
相性が悪ければ悩みを打ち明けられなかったり、話を素直に受け入れられなかったりと、自分にとっての最良の占い師であるとは言えないでしょう。
自分にとっての本物の占い師を探すのは時間がかかり、とても困難。かなりの根気が必要不可欠です。