電話占いウラナの覆面体験レポート

最終更新日:

ウラナのサイトキャプチャ

電話占いウラナは在籍占い師も多く、安定して利用できる電話占いサイトです。
特に最近では写真を使った鑑定を取り入れるなど、業界の中でも頭一つ抜けた電話占い会社であることは間違いないです。
人気占い師も多く在籍していますが、その実力はいかほどのものなのでしょうか?
それでは実際に鑑定を体験してみたいと思います!

調査済み占い師一覧
調査File01あいか氏
調査レポートへ
占い師・あいか氏 性別 鑑定歴
女性♀ 10年以上
鑑定料金 待機時間
270円/分 夜メイン/ほぼ毎日
ウラナの殿堂入り占い師のひとりです。前世は陰陽師、霊能者と巫女の血筋を持っているとのことです。公式プロフィールには霊感霊視・チャネリング・ヒーリングなどの占術と記載されていますが、九星気学やタロットなども扱っているようで、非常に幅広い占術をマスターされている様子です。
調査File02ユリア氏
調査レポートへ
占い師・ユリア氏 性別 鑑定歴
女性♀ 15年以上
鑑定料金 待機時間
260円/分 夜メイン/週末多め
ウラナの推薦占い師のひとりです。復縁関係、略奪愛の相談が得意ということです。得意占術は霊感タロット、四柱推命、心理カウンセリングとのこと。スピーディーなカード展開で鋭く見抜くとありますので、電話占い向きの鑑定をされているようです。
調査File03由莉音(ゆりね)氏
調査レポートへ
占い師・由莉音氏 性別 鑑定歴
女性♀ 2年
鑑定料金 待機時間
230円/分 夕方~夜メイン
「得意な相談内容はズバリ複雑な恋愛。」と自身でも言い切ってしまうほど、不倫や泥沼恋愛の相談を得意としているようです。占術は霊感タロットをメインとしながらも、四柱推命や西洋占術も扱えるようです。鑑定歴は短いようですが、プロフィールからはそれなりの貫禄を感じます。

あいか氏の鑑定レポート

あいか先生
更新日 2018年12月28日
鑑定時間 7
鑑定料金 1,890
担当調査員 瑠璃子
ウラナ在籍占い師154人中、7人しかいない殿堂入り占い師のひとりということで、かなり期待が上がっております。 ほぼ毎日待機しているようですが、1日約3時間ほどしか出現していないので、タイミングが良くないと鑑定を受けることは難しいです。
今回は待機予定時間の15分ほど前から待ち構え、予約なしで鑑定することができました。

体験調査スタート

聞き取りづらかった部分は
白抜き文字
で表記しています。

「もしもしー?」
調「あ、もしもし、はじめましてー」
「うん、はじめまして、お電話ありがとうございます、私あいかと申します」
調「はい、よろしくお願いします」
「こちらこそでございます。今日、どうされましたー?」
調「えっとですね、あのー、今付き合ってる彼と、今度結婚することになったんですけど、」
「おめでとうございます!」
調「ありがとうございます(笑)」
「うふふ(笑)」
調「えと、本当に先週決まったばかりで、」
「・・・先週?うんうんうん」
調「はい、でまぁ、今はすごい幸せいっぱいなんですけど、」
「うん!」
調「結婚したあとにうまくやっていけるかどうかとか、なんかこうアドバイスとかあったら知りたいなと思って」
「うん、かしこまりました、はい。
あなた様の下のお名前か、ニックネームを教えてください。」
調「あ、えと○○と申します。」
「○○さんねぇ。
はぁい、○○さん、うん、私とははじめましてっていうことですから、未来のことですから、うん、あのー、霊感霊視で視てみますねぇ」
調「はい、お願いします。」
「うん、うん、はい、わかりました。
・・・・
うん!・・・・うん、うん。
・・・・・・・うん、あのー、そうですねぇ、もう、うん、
彼のご性格から言って、うん、すごく思いやりのある方だっていう風に出てるんですよね。
うん、だから、うん、割とね、いいご家庭を作っていけると思うんです。
そして、えーっと、未来見るのは私あまり上手じゃないんだけれども、うん、ちょっとタロットを引かせていただきました。
いいカードばっかり出てるんです、うん、すごく、なんでこんなにいいカードが出てるのかなって思うくらい、いいカード出ています。
えー、全部正位置です。全ては正位置です。珍しいくらいです。
えー、まず、ハングドマンが、えーっと、結婚、来年ですか?」
調「そうですね、はい」
「うんうん、ハングドマン出てます、正位置です。
えーこれはね、吊るされた男っていう意味なんですよ。
うんうん、彼が、うん、家庭に、あなたにゾッコンになりますね。
身動き取れないほど(笑)」
調「(笑)」
「あとはね、そう、えっとね、えー、ナイトカップが出てるんです。
うん、ナイトカップ、えーっとね、カップはね、うん、全部正位置なんですよ。
カップはね、あの、物凄く、これ2年目、来年結婚、再来年のことです、2年目の結婚の時は、うん、彼が益々あなたに、えーっと、うん、あの、気持ちが向いていくってことですね。
うんうん、益々、うん、であの、彼のほうが大体折れてきます。うん、強がり言ってるけど、結構折れてきます。何かがあったときにね。
うん、そして3年目。3年目の結婚ね、あの、フォーチューンが出てるんですね。うん、すごく良いんですね、うん。
益々仲が良くなっていきます。大体妊娠の兆しが出てくると思います、3年目くらいに。うんうんうん。
もしくはそれ以前に出てくる可能性はとっても大きいです。でも3年目が、大体、うんうん。
そして、みつぶんカップですね、これも正位置です。
うん、愛情たくさんですね、たっぷりです。うん、カップは大体、愛情たっぷりっていうことね。
うん、そして、うん、えーっと、結婚5年目になるとね、うん、彼昇進しますね。
えっと、キングソードが出てきます。うん、キングソードっていうのは、うんと、ソード大体仕事だと思ってください。正位置です。
うんうん、昇進します。お金が益々入ってきます。」
調「おぉ」
「うん、そのあと、ジャスティックが入ります。うんうん、ジャスティックも正位置です。
ジャスティックは、えっと、そうですねぇ、うーんと、彼が益々、うん、仕事がうまくいくっていう意味合いがあります。」
調「ふーん」
「うんうん、すごく良い感じです、愛情たっぷりで、仕事はうまくいく。
大体あの、旦那様の方向性、うん、自分のことは、もうね?○○さんはお分かりだと思いますけれど、うん、旦那様の方向性が分からないとね、あれだけど、
まず愛情があって仕事がうまく行くっていう形で、うん、カードは全てそのように出てますから、
うん!心配いらないでしょう、この結婚は。
ただ、ひとつ気をつけて欲しいのは、○○さんが、結婚ギリギリになると、うん、ちょっとね、なんていうのかな、ブルーになっちゃうんですよ、少し。
えとね、ウェディングブルーっていうのがあるです、これ。うふふ(笑)
本当にこの人でいいのかな?いいのかな?ってね、うん、ちょっと悩んじゃうっていうかね、うん、この人でいいんです。」
調「わかりました(笑)」
「うふふ(笑)そのように出てますよ。
あと他に心配なこと何かありますかー?」
調「いや、もうそれが聞けただけでも嬉しいです。」
「はい、大丈夫ですね、今日はありがとうございました。」
調「あ、すいません、もう一個だけ聞いてもいいですか?」
「うん?なぁに?」
調「あのー、5年目の、あの仕事がうまくいくっていうのって、例えば、出世だけじゃなくて、自分で独立したりっていう可能性もありますかね?」
「いいですね!全然いいんですよ。うんうん。」
調「あー、そうなんですね」
「うんうん、えと、出世、独立、独りでやっていく独立、それも出世のひとつですからね、全然ご年齢に、そうなっていく。
え、そうなる可能性があるんですか?」
調「そうですね、今飲食店で働いてるんですけど、将来的には自分のお店が持ちたいって言ってるので、」
「うんうん、ていうことはじゃ5年目だね。」
調「(笑)」
「うふふ(笑)」
調「わかりましたー、ありがとうございます」
「うんうん、ソードは確実にね、しかもキングソードって言ったら、キングって言ったらなぁに?
トップですよ!キングはトップですよ、王様だよね。
うん、だからね、そこのね、一番トップになるっていう感覚のカードなんです、仕事で。
うん、だから、そこのえと職場の長になるか、例えば店長になるか、もしくは、自分で経営するかになっていくと思います。」
調「はい、わかりました」
「トップです。とにかくトップです。そこの。
うん、その、職場のね。」
調「わかりました、ありがとうございます」
「うーん、いいですね、うんうん。」
調「なんか安心しました(笑)」
「うん、大丈夫大丈夫。3年目に赤ちゃん、5年目には、うん、彼独立。
素晴らしいじゃないですか!」
調「(笑)」
「うふふ(笑)
うん、頑張ってくださいよ、応援してますね」
調「はい」
「はーい、今日はありがとうございました」
調「はい、ありがとうございました」
「はーい、失礼しまーす」
調「失礼しまーす」

評価ポイント

※点数が高いほど優良、点数が低いほど悪質

① 無言・沈黙時間の少なさ 10/10点

無言時間はほぼなく、絶えず鑑定結果をお話していただきました。
最初は霊感霊視ということでしたが、こちらもほぼ時間はかかりませんでした。
全体を通して非常にサクサクと話が進みました。

② 口調・印象 7/10点

上品な話し方をされる方で、笑うときは「うふふ(笑)」と笑います。
声色が少し甲高く、気品のある女性のイメージです。
少し話していくと親しみが感じられるような場面もありました。
ただ、少し口調が早いかな?と思いましたので、点数は7点とさせていただきます。

③ 質問内容 10/10点

質問や聞き取りもほぼありませんでした。
そもそも質問内容がシンプルだったということもありますが、良かったと思います。

④ 答えの曖昧さ 8/10点

今回は主にタロットを使った鑑定だったのですが、曖昧に受け取れる答えやはぐらかしはありませんでした。
カードが持つ意味も丁寧に説明してくれて、わかりやすかったです。

⑤ 心理トリックの少なさ 3/10点

こちらは一概には点数を付けることは難しいですが、今回は低めの点数とさせていただきます。
まず今回の相談内容が非常に喜ばしい内容であったことを踏まえても、あまりにも前向きでポジティブすぎる鑑定結果に偏りすぎではないかなと思います。
これはバーナム効果・確証バイアスを狙った結果だったのではないかと推測しました。
とはいえ、幸せ気分いっぱいの相談者に対して不安を煽るような結果を伝えるよりは、気分良く鑑定を受けてもらえる、という意味では、正しい判断だったのかなとも思います。

総合評価点
7.6
/10点

総合評価的には非常に良いスコアとなりました。
まず一番好感度が高かったポイントとして、「未来見るのは私あまり上手じゃないんだけれども」という正直なお話を伺えたところです。
占い師だからといって、全員が未来を視るのが得意とは限りません。過去視を得意とされている方や、遠隔透視を得意とされている方もたくさんいます。
今回のあいか氏はチャネリングやヒーリングが得意ということでしたので、未来視が苦手だったとしても納得できます。
無理やり嘘をついてインチキな鑑定を続けられるよりも、正直にお話いただいてタロット占いをしてもらえたのは、個人的にも非常に安心感と信頼感を感じました
ただ、最後にあいか氏の方から急いで電話を切ろうとしたのは、少々マイナスポイントです。
電話占いは1分1秒で金額が変わってくるので、時間を引き伸ばされるよりはよっぽど良心的な振る舞いですが、ホスピタリティ面では少々問題があるのかな?と思いました。

あいか氏の体験を終えた個人的な感想

今回の鑑定結果は本当にポジティブな内容ばかりでしたので、単純に気持ちが良かったです。
体験調査ですのでそれで十分なのですが、もしこれが本気で結婚後の将来が不安な花嫁だったとしたら、鑑定結果には少し不満を感じるかもしれません。
ただし逆もまた然り、ということもありますので、この部分の判断は本当に難しいです。
元気にしてくれる・幸せな気分にしてくれる鑑定を求めている方には非常におすすめしたいですが、厳しいことや危ないことも言われたいと思っている方には生ぬるいかと思います。

ユリア氏の鑑定レポート

ユリア先生
更新日 2019年3月1日
鑑定時間 6
鑑定料金 1,560
担当調査員 瑠璃子
ウラナが推薦する占い師のひとりということで、若干期待度が上がります。
夜の時間帯しか待機されていないようで、予約待ちで出ていることも多いです。
今回はタイミングが良かったので待ち時間なしで鑑定を始めることができました。

体験調査スタート

聞き取りづらかった部分は
白抜き文字
で表記しています。

「あ、もしもしー?」
調「あ、もしもしー」
「あ、こんばんは、ユリアです、よろしくお願いします」
調「こんばんわ、よろしくお願いします」
「はーい、おねがいします
えーっと、今日はどんなこと視ていきますかー?」
調「えーっと、今日はですね、この間今付き合ってる彼と結婚することが決まったんですけど、」
「あ、彼氏と?うん、よかったねぇ」
調「はい、ありがとうございます
で、結婚したあとに上手くいくかとか、こうした方がいいよーとか気をつけるポイントあったら知りたいなと思って」
「結婚は、します、結婚後上手くいくかとかね、そういう
うんうん、えーっと、彼とは交際どれくらいで結婚しますかー?」
調「えーっと、今が2年半くらいで、」
「ん?ん?2年半?3年半?」
調「2年半ですね、今」
「あ、2年半、うんうん」
調「で、来年の〇月頃なんで、たぶん付き合ってちょうど3年くらいで入籍する予定です」
「OK・・・・
(がちゃがちゃごにょごにょ)

***カードを切る音***
約25秒続く・・・


「えー一応ごにょとして、うまくやっていけるか、近未来、えーっと、
ごにょごにょ途中経過ごにょごにょ
ともにちゃんとうまくやっていけるって出てる幸せな、
家族になるって最終的には出てるから、問題ないね。
でー、あの、注意点も特に、注意せなあかんとこも出てないね。
だって、もし喧嘩してもすぐ戻るって出てるし、」
調「うんうん(・・・?聞こえない)」
「喧嘩して、もし仮に一夜で別れるとかって言っても、すぐ戻るって出てるね、一応。(笑)
うんうん、だから、なんだろう、腐れ縁みたいなのがずっとずっとお互いに、あの、離れられないものを持ち合わせてるから、」
調「うんうんうん」
「なんかね、離婚の危機を迎えるとか、そんなんも出てないね。」
調「うんうん、そうですか」
「うん、あの、喧嘩してもすぐ戻るって出てるからね、あの、結婚したあとも?」
調「はい」
「うん、で、お互いに裏切るだのそのなんか酷いことをするだの、そんなんも出てないね」
調「ああ、そうですか」
「だからうん、気をつけるとこも、うん普通に今まで通り、
なんか相手を思いやってごにょ結婚生活続けといたら問題ないと思うし、
で、あの、ちょっと将来的に、あの、幸せな家族って出てるから、
てことは、あの、彼の方の実家の方と、○○さん実家とも一緒に、大家族、全部引っ括めて一緒にごにょ出てるから、うん。」
調「あ、良かったです(・・・?聞こえない)」
「問題ないと思う、子供さんも、あのー予定してるんやろ?」
調「うんうん・・・?(全く聞こえない)」
「あの、子供さん、将来ちゃんと子供も予定してるんだよね?」
調「そうですね(・・・?聞こえない)」
「うん、なんかね、普通に、こう当たり前のように妊婦さんのカードも普通に出てるから、」
調「ふんふんふん(・・・?聞こえない)」
「こう普通に妊婦さんのカードが出てる場合は、結婚後約1年半か2年以内にちゃんとその、出産、あの子供に恵まれるんで、」
調「おお・・・!(聞こえた!)」
「だからそこも心配せんでいいね」
調「あ、嬉しいです」
「あと、一応将来的に大家族がって出てるから、うん、ごにょごにょ
調「あ、そうなんですか(笑)」
「あの親戚中、親戚関係も普通にうまくやる、ごにょごにょ
大家族ごにょするような、なんか、何かあったら集まって、あの、問題ないってことだから、」
調「ふんふんふん(・・・?聞こえない)」
「あの、兄弟従兄弟とか、まぁ割と、あの、なんだろ、結婚ごにょいい関係を保ってるって出てるから、
なんだろう、うん、心配せんでいいと思う。
あの、○○さん、そんなに不安なんやろ?この、今の彼と結婚することに対して。
その彼とうまくやってけてるんじゃない?」
調「うーん、まぁ、そうですね、今はすごいあの、嬉しいですし幸せなんですけど、
やっぱりまぁ、たまに喧嘩とかもするんで、ちょっと心配かなって」
「うんうん、喧嘩してもね、すぐ戻るのが出てごにょご
あの、そのほらごにょ別れようとかってもし勢いで言っても、すぐ戻るもん、普通に出てるもんね(笑)
うんうん、だから、大丈夫よ(笑)」
調「はい、よかったです、嬉しいです(笑)(・・・?もういいや)」
「うんうん、出会った時に腐れ縁みたいな縁が、もう成立してるんじゃないかな?」
調「(笑)」
「なにがあっても離れないから、なんも心配いらんし」
調「わかりました」
「あと、ごみを考える前門?って、あの、皆既日食? 伊達?さん置いといたらいい」
調「わかりました(・・・?諦めよう)」
「うん!安心しといていい、本当これなんの問題も出なかったから」
調「わかりました、嬉しいです(笑)」
「あの、ちょっとした心配が出るくらいね、あの、本当に人並みの夫婦喧嘩とか、
時々するくらいやから、本当に心配せんでいい」
調「わかりました」
「うん、」
調「いや、よかったです(笑)」
「(笑)
うん、本当大丈夫だから
あの、すごい悩むとか出なかったから、大丈夫だから」
調「あ、わかりました(笑)」
「うん、うん、安心しといて(笑)」
調「わかりました、ありがとうございます」
「うん、はい、ありがとう、頑張ってね
またなんかあったらいつでも待ってるから、うん、がんばって」
調「はい、ありがとうございますー」
「はーい、うん」
調「失礼しまーす」
「はーい」

評価ポイント

※点数が高いほど優良、点数が低いほど悪質

① 無言・沈黙時間の少なさ 6/10点

会話中の無言タイム、沈黙タイムはほぼなしです。
カードを切っている間だけ、約30秒ほどの時間がありました。
また時々聞き取れない部分があったのか、聞き返された箇所もありました。

② 口調・印象 3/10点

とても早口で、チャキチャキしている関西弁です。
正直、鑑定本番中はほとんど内容を聞き取ることができませんでした…
今回記事にするにあたり文字起こしをする段階で、スロー再生で何回も聴き直し、ようやくなんとなく何を言っていたのか理解することができました。
早口の関西弁を聴き慣れていない人は、少し歯がゆい思いをするかもしれません。

③ 質問内容 10/10点

質問は交際期間を聞かれたくらいで、ほぼなしでした。
こちらから聞きたい内容を具体的に言わなくても、聞きたかったことを的確に答えてくれていました。

④ 答えの曖昧さ 9/10点

きっぱりと言い切る回答が多かったです。
曖昧にとれるような内容もなく、自信を持って鑑定していることが伝わってきました。

⑤ 心理トリックの少なさ 8/10点

きっぱりと答えを言い切るので、思わず「そうなんだ!」と思ってしまいます。
そういう意味では心理トリックと言えなくもないです。
しかし時間引き伸ばしや質問攻めなどの小細工は一切ありませんでした。

総合評価点
7.2
/10点

早口の関西弁が聞き取りづらい!という部分以外は、きちんと鑑定されていると判定します。
公式PRにもあるように、本当にスピーディーに鑑定が進んでいきます。
早すぎてついていけない相談者もいらっしゃると思いますが、電話占いという性質を考えれば、良心的だと言うこともできます。
鑑定本番中は何を言っているのか聞き取れなかったのでわかりませんでしたが、聴き直してみると、本当にきちんと鑑定されていたのだと気づきました。
関西弁を聴き慣れていて、スピード感のある鑑定を望まれている方にはおすすめできます。
ゆっくり優しく話すような癒し系の占いをしたいのであれば、あまり向いていないかもしれません。

ユリア氏の体験を終えた個人的な感想

とにかくまったく聞けなかったです!
5分半の会話を文字起こしするのに、2時間以上費やしました。
改めて内容がわかると、本番中に聴き直したかったことや、もっと質問したかった部分もありました。とても心残りです。
口調やスピードだけではなく、通話環境の影響もあるかもしれません。
スピーディーな鑑定は電話占い向きですが、個人的には対面鑑定で是非次回占ってほしいです(笑)

由莉音(ゆりね)氏の鑑定レポート

由莉音先生
更新日 2020年4月24日
鑑定時間 13
鑑定料金 2,990
担当調査員 瑠璃子
この日は平日夕方。普段であれば混雑しない時間なのですが、自粛要請の影響もあり多くの人気鑑定士が順番待ちとなっていました。
運良く即鑑定に入れたので待ち時間はありませんでしたが、タイミングが悪ければ数時間はかかったかもしれません。

体験調査スタート

「ありがとうごいまーす。ゆりねと申しますー。よろしくお願いしまーす。」
調「あ、はじめまして、よろしくお願いしまーす」
「はじめまして、○○さんですね、よろしくお願いします。
今日は、どのようなご相談でしょうか?」
調「えーっと、今日は、仕事のことと、」
「はい」
調「あとー、最近結婚したんですけど、子供がなかなかできないなーってちょっと悩んでて、」
「はい」
調「そのことについて視ていただきたいんですけど、」
「・・あ、はい、わかりました。
えっとー、まずお仕事っていうのはどういった、お悩みなんですか?」
調「うーん、なんか、やっぱり今のコロナの影響で、在宅勤務してるんですけど、このままいくと人材整理もされるだろうし、
なんか一生このままこの仕事続けていくのかなー?ってちょっと今疑問に思ってて、」(複雑恋愛じゃなくてすいません。。逆に驚かせてしまったようです。。)
「・・はい。」
調「なんか、こう、天職じゃないですけど、なんかもっと向いてることないのかなーってちょっと、考え始めてるんですよね」
「・・はい、えっと、今はどういったお仕事なんですか?」
調「えっとー、、ウェブ系ですね」
「・・・」
調「・・・パソコンで仕事をするような。」
「・・えぇ、えぇ、ウェブ系のね」
調「ホームページの記事作ったりとか、ホームページの管理したりとか、、」
「はい、うんうん、なるほど。
それはずっと、結構長くやられてるお仕事なんですか?」
調「今、○年目くらいですかね」
「うんうん。
じゃお仕事は、嫌いじゃないけれども、ちょとこの先、まぁ、自分に向いてる仕事、この仕事が向いてるのかとか、このまま進んでいっていいのかとか、
そういうことで、悩まれてるってことですかね。」
調「そうですねー、はい。」(理解してもらえたようで安心しました)
「うんうん、なるほど。・・・・・」
調「・・・・・・・はい」
「ちょっとね・・・・・・
わかりました、そしたら、えーっと、あと結婚は、去年?されたんですか?」
調「そうです!はい!去年の10月くらいに籍入れて」
「うんうん、なるほど、うん。まだね、10月くらいですもんね。うーん。」

***・・・カードを触り始める音がする・・・***


「元々、ちょっとなんか、ご自分でもあまり、できにくいなーっていう風に思われてるってことですかね?」
調「そうですね、同棲はもう3年くらいなんですけど、」
「うんうん」
調「まぁ、結構本当にできないもんだなと思ってて」
「うんうん、あぁ、なるほどねー」
調「はい」
「そっかー。うーんと、その旦那さんの生年月日って教えていただけますか?」
調「はい、えと、19○○年の○月○日ですね」
「○月○日ですね、うん、わかりました。ちょっとね、お待ちください。
あとそしたらちょと、お仕事の方からね、視ていきますね」
調「はい、よろしくおねがいしまーす」

***・・・ジャーッ、ジャーッ(カードを切る音)・・・約10秒・・・***


「うーんと、はい。
うーん、今ちょっとーねー、タロットの方で近未来的なところとか視ていきますね。
ちょとやっぱり、在宅の勤務になってるっていうところなんですね。うん。」

***・・・カンカン、ジャッジャッ(カードを切る音)・・・***


「あ、もしもしー?」
調「はい」
「あ、はい、えと今って正社員でいらっしゃいます?」
調「はい、そうです」
「うんうん、なるほどねー」

***・・・カンカン、ジャッジャッ!!シュパシュパシュパ!(カードを切る音)・・・約10秒・・・***


「うん、やっぱりね、ちょとその○○さんのね、お気持ちのとこみると月のカードが、すぐ出ているので、
ちょと先行きがね、あのー、不安とか、そういうの抱えて、うーん、いらっしゃって、
ちょっとこのままでいいのかなっていう感じで」
調「あぁ」
「うーん、考えているし、あと、あれなのかな?
転職とかもちょっと、ね、考えたりは、してるんですかね?」
調「そうですねぇ、まぁまだ実際に探すところまでは行ってないですけど、」
「うんうん」
調「まぁ、この先ちょっとどうなのかなーとはやっぱり、考えちゃいますかね」
「うんうん、なるほどね。
まぁちょとタロットだとね、まぁ近未来的なことになるので、うん。
その間だと特に、こうねー、動くっていう感じはないんですけれども」
調「ほうほう」
「うん。
ちょっとやっぱり長い目で見たときに、
あれ、独立とかは考えてます?」
調「あー、そうですね、この仕事でっていうことはあんまり考えてないんですけど、結構自分で商売をすることには興味がありますね」
「あぁあぁあぁ、そうですよね。
やっぱりね、まぁあのー、組織でね、働くっていうのも、すごくね、あのお仕事ができる方だし、うん、いいと思うんですけど、
やっぱり、こうご自分で、あのー、商売されるっていうことも、向いているんですよね」
調「あぁ」
「うん、そうそう。
どちらかっていうと、こう、一人でなんでも考えて行動してってやっていく方が向いているので、うん、サラリーマンでも悪くはないんだけれども、
自営されるとね、あの、より一層こう、お仕事やりやすいかなと思いますよ」
調「ほうほうほう」
「うんうん」
調「・・・・」(あ、なんか言えば良かったかな)
「・・・・
今のお仕事自体もね、ウェブ関係っていうところで、うんうん、そこはね、いいと思うんですけどね。」
調「あぁ、向いてますかね?こういう仕事って」
「うんうん、そういうお仕事はね、すごく向いてますし、」
調「あぁ、そうなんだ」
「うん、そうそう、あと、なんだろうな、やっぱりコツコツとこうやるようなね、お仕事とかも向いてるんで、」
調「うんうん、ふーん」
「あと才能をこうね、活かして、うん、やるようなお仕事っていうことなんで、まぁウェブ関係のね、お仕事ことか、
そうそう、そういったことにも向いてるので、うん、このままね、あの続けていかれても、うん、いいと思いますよ」
調「あぁ、そうなんですねぇ、わかりました」
「うん、ただそのー、なんかこう、組織っていうよりかはご自分で、なんか、ね、独立された方がより一層自分の力が活かせるかなっていう感じがするんで、」
調「ふんふん」
「まぁすぐすぐじゃなくても、ねぇ、そのー、何年先っていう風に、うん、ちょっとね、そこに目標をね、置いてやってもらうと、またちょっと意識も変わってくると思いますけどね」
調「そうですねぇ」
「うんうん、まだね、あのご結婚もされたばっかりだし、ね、お子さんも欲しいって仰ってたんで、」
調「そうですね(笑)」
「そんなすぐすぐね、動くっていうことではないんだけどね。そうそう、うんうん、そうですね。」
調「ほう」

***・・・再びカードを触り始める音・・・***


「うんうん、なので、お仕事の、その分野っていうか、ね、そういう業種とか、そういうのは向いてると思うんで、うん。」
調「わかりましたー」
「そうそう、続けてね、いかれるといいですよ、うん」
調「じゃぁちょと、あのー、もうちょっと勉強して頑張っていきます(笑)」
「うんうん、そうですねー。
元々ね、そういうビジネスとかそういう、こともね、興味があると思うので、うん。そうそう。
あれ?あの○○さんて、生まれた時間て午前とか午後って分かります?」
調「あ、わかります! えっと、午後○時○○分です。」
「あ、○時○○分ね、はい、ちょっとお待ちくだいね。
・・・あー、そうすると、去年の3月から、あのプライベートなところで、変換期に入ってきてるんで、うん」
調「ふーん」
「あ、だからね、まぁご結婚とか、そういうものね、去年ちょっと大きい動きが、あったのかなーと思うんですけど、」
調「あぁ、たしかに」
「今年も続いていきますからね、だから色々こう自分の中で、こうね、環境が変わったりとか、気持ちが変わったりとか、
あと独立心をこう結構煽るので、うん、こういう時にね、結構うん、
また数年続くんでね、そういう時、こう独立されたりすると、ねぇ、いいと思いますけどね、うん」
調「ほうほう、うんうん、わかりましたー」
「うん、そうそう、うんうん(笑)
去年からね、そういう時だったんですね」
調「そうだったんですね(笑)」
「変換期入ってるから、結構動きますよね」
調「うんうん」
「そうそう、うん、そうですね
あと、うーんと、そんな感じなんで、ちょっとねー、うん、」
調「わかりましたー」
「うん、お仕事は続けていかれるといいですよ。
すぐすぐ何かね、大きい動きがあるっていうわけではないので、」
調「ふんふん」
「今ね、まだ、ご自分でできる限りのね、こととか、勉強の期間だと思って、会社で働かれると、うん、いいですよ」
調「わかりましたー」
「うんうん、そうですねぇ。
・・あと、お子さん?って仰ってましたねー。
ちょっと今あのー、旦那さんの方のね、視てみますね」
調「すいません、はい、お願いします」
「えーっとね、○○さんの方は、お子さんの、あのー、星っていうのをね、お持ちだから、
お子さんはできる、うん、できる方ですよ」
調「おお、よかったですー」
「うん、でね、えー旦那さんが・・・」

***・・・微かにカードを触る音・・・約10秒・・・***


「うんうん、旦那さんも持ってるね・・・ちょっと待ってくださいね・・
あ、でも、お二人共そうだね、ふんふん・・・うんうん・・お二人共持っていますね。
・・・・・・・・ふんふん。あ、大丈夫ですよ。
あのね、○○さんの方も旦那さんの方もお子さんの星っていうのを、ね、
あと○○さんの方は母親のね、星とか、そういうのもお持ちなんですよね、うんうん、」
調「うんうん」
「そうそう、だからね、お子さんはね、できますよ。
ちょ、ちょっと待ってくださいね・・・」

***・・・カードを触る音・・・***


「時期としてはね、来年が結構いいんですけど、来年の2月以降。
あーでも、あの、うーん、うんうん。
そうですねー、旦那さんの方もちゃんとね、お子さんの星あるしね、うんうん」
調「ふんふん」
「大丈夫ですよー、そう。」
調「あ、わかりましたー」
「そうそう、それで、特に、その時期的にっていうと、
うーんと、○○さん来年の、2月4日以降1年間」

***・・・注釈:2月4日とは東洋占術にとっての年の変わり目になります・・・***


調「はい」
「うんうん、この期間が特にね、できやすいっていう感じはありますね」
調「ほうほう」
「うんうん」
調「わかりました」
「そう、ちょうど1年後くらいですかね、1年経たないくらいかな、うん。
なので、あの全然可能性はね、ありますんで大丈夫ですし、」
調「ふーん、わかりました」
「うん、ちょっと近い時も視てみますね」

***・・・ジャカジャカ(カードを切る音)・・・***


「今までね、できなかったのって多分、まぁタイミングとかね、そういう、うん、
時期とかの問題なんでね、お二人共ちゃんとこう、ね、お子さんの星とか、うん、親のね、星っていうの持ってるから、」
調「ふんふん」
「そうそう、心配されなくても、うん、そこはね、大丈夫なんで」

***・・・カンカン、ジャッジャッ!!シュパシュパシュパ!(カードを切る音)・・・約20秒・・・***


「うんうん、そうだなー、うんうん。
あとはー、あのー、来年のその春以降と、あと秋、9月とか10月くらいとかも、結構こうできやすいような、うん、時期ではありますよ」
調「今年のですか?」
「うんうん、今年の。」
調「おぉ、わかりました」
「うんうん、秋ぐらいとかもね。」
調「はい」
「そうそう。
なのでまぁそのくらいでこうね、目安に、うん、して、うんうん」
調「うんうん」
「してもらうとね、いいですよね」
調「わかりました」
「うんうん、なのでね、大丈夫だけどね」
調「はい」
「お子さんも、お仕事の方もね、うん、心配されなくて」
調「はい、じゃちょとゆっくり頑張ってみたいと思います(笑)」

***・・・残り時間のアナウンスがかかる「ノコリ 10ビョウデ ポイントガ ナクナリマス」・・・***


・・・でますね」
調「あ、すいません、失礼しました」
「あ、はーい、どうもありがとうございましたー」
調「ありがとうございましたー」
「はーい、失礼しまーす」
調「失礼しまーす」

評価ポイント

※点数が高いほど優良、点数が低いほど悪質

① 無言・沈黙時間の少なさ 5/10点

意図的に時間稼ぎをしている素振りは見られませんでしたが、会話のキャッチボールの合間合間にワンテンポ遅れを感じるようなやり取りが多かったです。
むしろカードを切りながらも会話を続けてくれていたので、なるべく無言になる時間を減らそうと努力されているのかと思います。
今回はこちら側もあまり余計な話をしなかったために生まれた沈黙かなと思いますが、点数的にはこのような形にさせていただきます。

② 口調・印象 6/10点

最初はお互いに手探り感が強く、印象としては暗い感じがしました。
しかし話が噛み合い始めてからはとても聞き取りやすい口調で、高すぎず低すぎず、こちらも気張らず平常心でお話できる感じでした。頼りになるお姉さん的なイメージです。
そもそも複雑恋愛のご相談が多い中、突然仕事運と子宝運についての相談になってしまったので、単純に戸惑われただけかと思います。

③ 質問内容 8/10点

現在の仕事など聞かれましたが、それも至極当然の内容でしたので、悪質なコールドリーディングのためではないと判断しました。
相手の生年月日や生まれた時間なども四柱推命に用いるためですので、何ら問題はありません。

④ 答えの曖昧さ 8/10点

たしかに結果としては当たり障りのない内容となってしまいましたが、意図的に曖昧にされた感覚はありませんでしたので、高評価とさせていただきます。
仕事についても、「続けてもいいし続けなくてもいい」というよりは「続けていくといい」とはっきり断言されましたので、しっかりと判断されていると思います。

⑤ 心理トリックの少なさ 9/10点

時間稼ぎやコールド、確証バイアス等の心理トリックを使っている素振りは一切感じませんでした。
むしろ、とても自然体でお話されていましたので、好印象でした。
良い意味で接客感がなく、長期的にお付き合いしても疲れない先生だなと思いました。

総合評価点
7.2
/10点

実は今回、元々その筋の方からご紹介いただいた先生だったのですが、いろんな意味で”期待通り”でした。
結果がどうかは一旦別にして、良い意味でビジネス色が薄く、信頼に値する先生だなと思います
今回はタイミング的に複雑恋愛の相談ではなかったので、本領発揮していただけなかったですが、得意の複雑恋愛相談であれば、これはかなり期待できるのではないかと思います。

由莉音氏の体験を終えた個人的な感想

自分でも収録した音声を聞いて驚いたのですが、自分の声がいつもより数倍元気なく聞こえ、知らず知らずの間に自粛疲れしているんだなーとしみじみ感じました。
最初の会話が噛み合わなかった件についても、こちらの意図がうまく伝わらなかったことが原因かもしれません。
占いの結果ですが、特に仕事運に関しては、このサイトを自分で企画して運営していることもありますし、確かに以前から今の仕事は自分に向いているのかな?と多少の自負はありましたので、その点は当たっているかなと思いました。
是非次回は先生が得意とする複雑恋愛の相談をしてみたいです。

そして、なんとなんと!短時間の鑑定だったにも関わらず、アフターメールをいただきました!個人的にこれはかなり評価高いです!

ゆりね先生にいただいたアフメの画像

文面からも伝わるように、次回の鑑定に繋げるための下心は一切なく、完全に善意でお送り頂いていることが分かりますね。
職業占い師としてビジネスで鑑定しているだけでなく、由莉音先生の温かな気持ちが伝わってきました。
こういった部分からも、長期的にお付き合いできる先生だなと思いますので、そういった占い師をお探しの方にはおすすめしたいと思います。

電話占いウラナの体験調査を終えて・・・

ウラナは在籍占い師が多いということで、どうしても実力に差が生まれてしまうようでした。
ウラナ側で用意されているであろうマニュアルに関しては、特に気分を害されることはありませんでしたが、実力が低い占い師の鑑定は時間とお金の無駄としか感じませんでした。
とはいえ人気占い師はそこそこ実力も高いですし、やはりなんと言っても運営会社の信頼度が高いので安心して利用できます。
人気占い師の待機時間がもう少し多ければ言うことなしですが、今のところは少々微妙ですかね。。