電話占い師になるには

電話を持つ笑顔の女性

電話一本で全国どこからでも簡単に占ってもらえると人気の高い電話占い。
「占い師に顔を見られたくない」
「相談しにくい内容でも電話越しなら話せる」

といった理由で利用する人も多く、需要度も年々上昇しています。

また、利用者の中には”自ら電話占い師になってみたい”と興味を持つ方も少なくありません。
そこで今回は、電話占い師の仕事内容や情報を徹底的にリサーチ致しました。
対面式で行う占い師とは違う電話占い師のメリット・デメリットやお給料事情などにも触れているので、ぜひ最後まで御覧下さい。

主な仕事内容

スマホで遠方のユーザーと対話

主な仕事はもちろん鑑定を行うことですが、電話占い師の場合直接会って目の前で鑑定をする“対面型占い”ではなく、電話越しで占う“遠方型占い”としてユーザーに鑑定結果を報告します。

また鑑定内容は、

・恋愛
・仕事
・友人関係
・ペットなど言葉の通じない相手との意思疎通

など様々ですが“恋愛関係”についての依頼が一番多いそうです。

特に電話占いでは、相手(占い師)の顔が見えないため相談がしやすいということで、不倫関係や復縁、縁結びや略奪愛など、ドロドロとした複雑な内容の相談が通常の占いよりも圧倒的に多いです。

鑑定4割・話を聞くこと6割くらいの感覚で、多方“聞き役”としてまわり、行くべき道を占いでサポートするのが電話占い師の仕事内容になります。

電話占い師に必要なスキル

占電話占い師になるには“占いの技術”はもちろんですが、第一に“聞き上手になること”が大事です。
上記でも記載している通り、占い=相談です。
そのため、ユーザーがいかに相談しやすい環境を作れるか、雰囲気を作れるかが鍵となってきます。

また、電話占いでは電話越しでの接客ということもあり、対面式の占い以上にコミュニケーション能力が求められます。
相槌を絶やさないことはもちろん、すぐに返答できる頭の回転の早さも大事です。

占い師と聞くと一見、元々能力ある人にしかできない仕事なのかと考える方もいるかと思います。
しかし、占いは一から学ぶこともできるので、コミュニケーション能力さえ備わっていれば占いの能力がない人でも努力次第で就くことができる仕事なのです。

電話占い師のメリット・デメリット

電話占い師になる長所と短所

では次に電話占い師のメリット・デメリットについてご紹介致します。
メリットとデメリットは大きくわけてそれぞれ2つずつあります。

メリット

在宅ワーク可能

1つ目は自宅でも仕事ができるということです。
電話占い師は対面式の占い師とは違い、特定の場所で鑑定を行う必要がありません。

そのため、会社によっては事務所に通い、コールセンターのような形で占いを行う場合もありますが、自宅から鑑定を行っている占い師もいます。
また、ユーザーと会う必要もないので、服装や髪型などを気にする必要もありません。

当たれば裕福な暮らしができる

2つ目はリピートユーザーが増えれば、お給料やボーナスがグンと上がるということです。
実力次第では一般的なサラリーマンの月収を上回ることもザラにある話なので、うまく行けば電話占いの仕事だけで裕福な暮らしをしていくことが可能になります。

デメリット

自身のメンタルに影響が出る

1つ目は自分が鬱状態になってしまう可能性もあるということです。
電話占いは主に数時間単位で、待機の時間以外はユーザーの相談を聞き続けます。
“処方薬を出さないメンタルクリニック”と言っても過言ではないでしょう。

中には嬉しい報告の電話(占いが当たった・願いが叶ったなど)もありますが、基本的にはマイナス思考な相談が多いため、鑑定をしている自分まで暗い気持ちになったりマイナス思考になってしまったりする場合があります。
そのため、常に前向きな姿勢を保てる自信がある人に向いている仕事だといえるでしょう。

労働時間が長い

2つ目は労働時間の長さです。 運営会社によっては、

1日10時間以上の待機が必須
週3日以上の勤務が必須(副業の場合は厳しいですよね)

といったことを、面接の時点で求められます。

実際に現役電話占い師の待機スケジュールを見てみても、極端に待機時間が短い人や勤務日数が少ない人はあまり見かけません。

また待機中は賃金が発生しない運営会社もありますので、副業として効率よく働こうと思っているのであれば電話占い師は不向きであると言えます。
新人期間中の無料鑑定も賃金が発生しないことがありますので、これらの点は面接時にきちんと確認しておくべきでしょう。

給料について

給料を受け取り笑顔の女性

電話占い師のお給料は基本的に低いです。
平均して月々11万~15万円程度だと言われています。

そのため、空いた時間のお小遣い稼ぎとして、副業で働いている人が多いです。
しかし、電話占いを本業として活動している占い師の中には、月収30万円~100万円以上稼いでいる人もいます。

売れれば売れるほど給料は上がりますが、信頼を得るには時間がかかるため、

今すぐにお金が欲しい
主婦だから時間がない
お小遣い程度稼ぎたい

という人は副業として働くことをおすすめします。

電話占い師として有名になりたい
電話占いでガッツリ稼ぎたい
やる気と時間はある

という人には本業として活躍することをおすすめします。

まとめ

電話占いで恋愛相談をするイメージ

電話占い師になるには、元々能力を持っている必要はありませんが、ユーザーに気持ちよく相談内容を話してもらうためのコミュニケーション能力が必要とされます。
また、基本的なお給料は低いですが、稼ごうと思えばガッツリと稼げる世界でもあります。

主な活動内容やメリット・デメリットを知った上で電話占い師に興味があるなら、電話占い公式サイトで占い師を募集をしているところも多いので、チェックしてみて下さい。

また電話占い自体未経験の方は、まずは実際に相談者として雰囲気を体験してみましょう。

当サイトでも有名な電話占いサイトを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。