個人情報が漏れたりしないか不安…

電話占い利用による個人情報漏えいリスク

電話占いを利用するときに必要な個人情報はかなり多いです。
しかも氏名と電話番号はどんな電話占いサイトでも必須になってきますので、その取り扱いが気になるのも当然です。
また実際に電話占いを利用することで直接占い師へ伝わるプライバシーも気になります。

ということでこちらでは電話占いにおける個人情報の取り扱いやプライバシー保護の実態を探ってきましたのでご報告させていただきたいと思います。
まずは前知識として下記項目をご覧下さい。

個人情報ってなに?

個人情報とは、個人を特定するための情報を指します。
例えば氏名電話番号住所本籍パスポート番号マイナンバーetc…あなたのことをあなただと特定できてしまう情報のことをいいます。

無料お試しのサプリメントを買ってから全く関係ない会社からDMが送られてくるようになった、街頭アンケートに答えてから携帯電話に営業電話がかかってくるようになった。などはこの個人情報が漏洩したから起きたと言えます。
こういった個人情報は闇のルートで「リスト」と呼ばれて売買されています。
何度かニュースにも取り上げられるほどの事件になったことがありますが、今現在も変わらずにリストは売買を繰り返されています。

プライバシーってなんのこと?

個人情報とプライバシー、一体何が違うのか?答えられない人もいらっしゃるかと思います。
個人情報とは上記でご説明した通り「個人を特定する情報」のことです。
プライバシーを簡単に言うと「個人または関係者しか知りえない情報」のことです。いわゆる”個人的な情報”というものになります。

例えば病院では個人の病名や病気の進行状況を”守秘義務”のもと関係者以外に口外することはありません。
法関係の警察や弁護事務所などでも個人の相談内容は守秘義務で守られています。
これがプライバシーであり、個人情報とはまた別の問題となってきます。

個人情報漏洩とプライバシーの侵害は全く別の問題です!

プライバシーマークとは?

個人情報保護の認証を意味するプライバシーマーク

日本には「プライバシーマーク」といって、一定以上の基準を満たしている企業に対して発行される個人情報取り扱いのライセンスがあります。
ひとまずはこのプライバシーマークのあるサイトでしたら個人情報に関することに不安を覚える必要はありません。

現在10,000社以上がこのプライバシーマークを取得していますが、日本全体で見ればこれが意外に少ない数字であると思うかもしれません。
なぜならプライバシーマークは取得するのに割と高いハードルが用意されているからです。

脱線してしまうのでここで詳しい基準の解説はしませんが、例えば登録料だけでも最低30万円以上必要で、2年に一回最低22万円以上の更新料が必要なのです。
大きな会社から見れば大したことない金額ではありますが、それ以上に手間暇もかかります。
ということで、このマークがあれば一応大丈夫、ということになっているのです。

なぜ”一応”と言うのか。

プライバシーマークはあくまでも”個人情報の取り扱い”の基準であって、”プライバシーの取り扱い”はこの中から除外されているからです。
また非常に希ではありますが、プライバシーマークを取得していないのにも関わらずプライバシーマークをサイト上に掲載しているサイトもあります。

これはパトロールによってすぐに排除されるので本当に希ではありますが、ごくたまに発生するケースです。
またこちらも非常に希ではありますが、ライセンスの期限が切れてしまったり、ライセンス取得後に基準に満たない対応をしたことによってライセンスが剥奪もしくは一時停止になっていることがあります。

プライバシーマークは信用の証ではありますが、100%盲目的に信じて良いものではないということを忘れずに。

どれだけのサイトがマーク取得しているか?

残念ながら全ての電話占いサイトがプライバシーマークを取得しているわけではありません。
大手の有名どころのサイトを見るだけでも、約3割程度でしかプライバシーマークは確認されませんでした。

サイトを熟読して電話占いを利用する女性

プライバシーマークがない場合でも、ほとんどのサイトが「個人情報取扱について」「プライバシーポリシー」といったページを設けています。
これは電話占いに限らず、個人情報を取得する可能性が僅かでもあるサイトならば必ず必要なものです。

しかしどことは言いませんが、これすらないような電話占いサイトもありました。
これは本当に信用してはいけない相手です。絶対に利用しないようにしましょう。

また先程も解説しましたが、個人情報とプライバシーは別物です。
プライバシーマークはあくまでも”個人情報”に関する基準なので、プライバシーマークがあったとしても個人的な情報がどう扱われているのかは未知数なのです。

電話占いは”個人情報”よりも”個人的な情報”を得やすく、また横流しされやすいものです。
これによってホットリーディングされて詐欺に遭う場合も考えられます。

個人情報や個人的な情報はお互いの信頼関係でしか成り立たないことではありますが、できるだけプライバシーマークがあり、尚且つプライバシーポリシーをきちんと明確に宣言してくれているサイトを選びたいですね。