祈祷・祈願とはどんなもの?

幸せを神に祈る女性

祈祷・祈願とは、依頼者の願い事や祈りを神様仏様に届けるというものです。
祈祷と祈願、どちらも同じもののように思えますが、厳密に考えると違います。
「祈祷」とは望んでいる結果が得られるように、神仏に対し言葉にして伝え、祈ること。
「祈願」は、自身で目的や目標が達成できるよう神仏に対して祈り、願うこと。
簡単に言えば祈祷は他力本願、祈願は自力本願ということになります。
初詣や合格祈願などで神社にお参りすることもあるかと思いますが、これらも立派な祈願なのです。

他の占いとどう違うのか

普通の占いでは悩みを聞いて鑑定し、その結果に基づいたアドバイスをするというのが基本です。
しかし祈祷・祈願では鑑定というよりも「祈る・願う」占術であるため、悩みを聞いてもらいたい方やアドバイスが欲しい方には向いていません。
どちらかと言うと明確に達成したい目標がある方や、叶えたい願いがある方におすすめです。

祈祷・祈願の占術では、占い師が相談者の悩みや願いを聞き、神仏に届けることで相談者の悩み解決・目的達成へと導いています。
しかし中には祈祷・祈願をカタる悪徳占い師も存在します。
実際には能力など持っていないにも関わらず鑑定の最後に「祈祷しますね」などと言う占い師も。
こちらから依頼していないにも関わらずこのようなことを言われた場合はインチキか、時間稼ぎか、後から祈祷料金を請求する悪徳占い師の可能性が高いでしょう。
自分で希望していない祈祷は断るのが無難です。

こんな悩みを抱える方におすすめ

祈祷・祈願は他の占いとは違い、悩みに対してアドバイスをするものではありません。
そのため、どのような悩みにも対応できるわけではないのです。
以下のような内容の祈祷・祈願の依頼が主となっています。

学業・仕事

成績アップや受験の合格、昇格や転職、独立、経営相談など

恋愛の悩み

恋愛成就、復活愛、縁結びなど

不運・トラブル

運気を上げる、トラブル解決、開運招福など

その他

安産祈願、家内安全、病気平癒など

このようなお悩みを、占い師がそれぞれのスタイルで神仏や高次の存在へ届けることで解決へと導きます。
また、祈祷や祈願をする前に通常のように占ってもらうことで占い師がお客様の状況を把握しやすくなるため、より高い効果が期待できるのです。
また、本来であれば神社やお寺に自ら出向いて祈祷・祈願をするのが基本ですが、電話占いの祈祷・祈願ならその必要はありません。
身体的事情で出かけられない方や単に出向くのが面倒な方でも自宅から手軽に利用できます。

電話占いにおける祈祷・祈願

祈祷のために電話占いサイト探す人

この祈祷や祈願は神社やお寺で行うのが一般的なイメージですが、占い師の方にしてもらうこともできます。
その際は基本的なことですが、必ず祈祷・祈願ができる占い師を選びましょう。
また、占い師により相談内容の得意・不得意があります。
気になる占い師の方が自分の相談内容を得意としているのかも確認しておきましょう。

そして相談する際は、できるだけ悩みや願い事を詳しく話すようにしてください。
詳細をしっかり話すことで、祈祷・祈願の効果が高まります。
よりわかりやすく伝えるために、事前に話す内容を整理しておくのがおすすめです。
そして注意しておきたいのが、占い師によっては別料金がかかることがあるということ。
その場合は十中八九悪質な違反行為である可能性が高いですが、自分が納得した上で支払うのであれば問題ありません。
想定外の追加料金が発生しないよう、事前にしっかり確認しておきましょう。